HMSセレクションファイル
機動戦士ガンダムのガシャポン「HMSセレクションシリーズ」がメインのブログ。
プロフィール

とみのこ

Author:とみのこ
HMSセレクションというシリーズはバンダイのガシャポン商品です。
ガシャっと回すには1回300円。
全長約8cmほどでありながら全身可動式、着色済に魅力を感じて収集開始。
全身可動式がウリなので、堂々と遊ぶための口実にブログ開始(笑)



楽天市場

楽天で探す
楽天市場




バンダイ HG HMSセレクション8 全5種セット

バンダイ HG HMSセレクション8 全5種セット

価格:980円(税込、送料別)




amazon




カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ガンダムクライシス



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

街でHMSセレクションを見かけた時に。
ガシャっと廻したり購入する際に。
携帯でレビューを参考にしたい方、
ご利用ください。

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HMSセレクション~改造~MS-14C ゲルググキャノン
ms14cgelgoog01 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン 正面ナナメポーズ

HMSセレクション~改造~MS-14C ゲルググキャノン

「HMSセレクションIV(4) 量産型ゲルググ」をベースに、「ゲルググキャノン」を作ってみました。

詳細紹介は「HMSセレクションIV(4) MS-14Sシャア専用ゲルググ」で行っています。
HMSセレクションIV(4)版のMS-14Sシャア専用ゲルググ

ms14cgelgoog02 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン 背面ナナメポーズ


MSVの中でも好きなMSの一つでした。

子供の頃に「ゲルググキャノン」を見て、普通の「ゲルググ」もノーズに穴が2個開いたデザインじゃなければ良かったのにと思ったものです。

「PSP」の「機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜」や「ガンダム バトルロワイヤル」でも、気に入って生産したり使ったりしているMSでした。

「MSセレクション ゲルググキャノン」を100円で発見し、これなら頭部を「エポキシパテ」で作ってパーツ流用すれば、すぐに出来そうだなぁということで作ってみました。

ms14cgelgoog03 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン 正面ポーズ


「HMSセレクション」と比べると、「MSセレクション」は頭一つ分くらい小さいので、流用パーツも一回り小さいのですが、まぁ個人的には許容範囲内ということで流用しています。

ms14cgelgoog04 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン 背面ポーズ


「MSセレクション ゲルググキャノン」から流用したパーツは、右腕の「3連ミサイルランチャー」、左腕の「バックラーシールド」、背面の「キャノンパック」です。

頭部は、頭頂部のカメラと口元のあたりを「エポキシパテ」で造詣しました。

ms14cgelgoog04 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン 背面ポーズ


「ゲルググキャノン」の個人的なイメージカラーは、「迷彩塗装」か「パープル系」のものだったのですが、最近は「量産型ゲルググカラー」のものなどもあるんですね。

量産型のままにしようかとも思ったのですが、「ゲルググキャノン」らしくないので、個人的に気に入っている1/144のパッケージに描かれている「パープル系」のものにしてみました。

「ガンダムカラー」を混ぜて「筆塗り」して、「つや消しトップコート」で仕上げています。

ms14cgelgoog01 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン エースオブスペード デカール


「ゲルググキャノン」を作るうえで、かなり気になったのが「3連ミサイルランチャー」と、「バックラーシールド」と「カラーバリエーション」です。

私のイメージでは「3連ミサイルランチャー」は右腕で、「バックラーシールド」は左腕、「ビームライフル」は持っていないという感じなのですが、色々と調べたものの結局よく分からずじまいです。

「EXTENDED MS IN ACTION ゲルググキャノン」を見ると、右足に「スペード」のマークがあります。

これも色々と調べてみると、「キマイラ隊」の「エースパイロット」である証が「エースオブスペード」とのことだったので、左上腕部のマーキングとスペードのマークを「Illustrator」でデータを作成し、「インクジェットプリンタ」で「ミラクルデカール」に出力した自作のものを貼っています。

ms14cgelgoog06 量産型ゲルググ改造 ゲルググキャノン ポーズ


「ガンダムマーカー」を「筆塗り」した時には、テカテカ光っていて色が明るかったかなぁと思っていたのですが、スプレーの「つや消しトップコート」を噴いたことで、いい感じの色になってくれました。



スポンサーサイト

テーマ:★ガンダム(ガシャポン・食玩・玩具etc) - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://hmsgundam.blog83.fc2.com/tb.php/95-79587ec0


Google



AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。